藤和マッサージ|小田急相模原駅

藤和マッサージトップページロゴ

藤和けんこう通信8月号(2011年)

足腰鍛えて、防災力もアップ!
〜ロコモティブシンドロームを防げ!!〜

皆さんこんにちは、いかがお過ごしですか。最近はゲリラ豪雨になったり、暑い日が続いたりと気温の変動が大きいです。体調にはお気をつけ下さい。さて、皆さん足腰が弱っていませんか?足腰の筋肉や骨・関節が衰えて、歩く立つ動作が難しくなり介護が必要な状態や将来、要介護になる危険が高い状態を『ロコモティブシンドローム(ロコモ)』と言います。転倒防止になるだけでなく、万が一の災害の時にでも自力でスムーズに避難できるよう、日頃から足腰を鍛えましょう。

ロコモチェック(足腰衰え度チェック)

〈1〉片脚立ちで靴下がはけない
〈2〉家の中でつまずいたり、滑ったりする
〈3〉階段を上るのに手すりが必要
〈4〉横断歩道を青信号で渡りきれない
〈5〉15分間ほど続けて歩けない
〈6〉2キロ程度(1リットルの牛乳2本)の買い物をして持ち帰るのが困難
〈7〉掃除機の使用や布団の上げ下ろしなど、重い家事が困難
※当てはまる項目が多くなるほど要注意です。

足腰を鍛えるトレーニング@

(上写真)
立った状態から、片方の膝を
曲げて踵(かかと)を挙げま
しょう。この時、姿勢を崩さ
ないよう注意しましょう。
※何かにつかまりながら行い
ましょう。
≪慣れてきたら≫
動作が慣れてきたら、踵(かかと)に手で
タッチをしてみましょう。
※ふらふらする方、不安定な方は
行わないでください。

足腰を鍛えるトレーニングA

足がブラブラできる高さのイス等に座った状態からスタートします。 そのまま真っ直ぐに膝を伸ばします。

トレーニングの前後のストレッチ

片方の足を曲げて両手で自分の胸方向に近づけていきます。この時反対の足はまっすぐに伸ばしたままにします。トレーニングの前と後に、入念に行いましょう。

 その他のトレーニング
   ◇片足立ち・・・床についている足の筋肉を意識する
   ◇スクワット・・膝は90度より深く曲げない。お尻と太ももの筋肉を意識する

『訪問車、エンジンかからず・・・バッテリー切れ』ローカルニュース

暑い午後にそれは起こりました。訪問の途中、ガソリンスタンドで給油をしました。さて出発と思って車のエンジンをかけてみたものの、エンジンがかかりません。何度キーを回してもかかりません。ガソリンスタンドの店員さんにみてもらうとバッテリーがだめだそうです。そう言えば最近エンジンのかかりが悪かったです。すぐさま新品のものに交換してもらい無事エンジンがかかり、出発できました。(須藤)

〜夏場に気をつけたいバッテリーあがり理由〜
 第1位 カーエアコン
 (最大風量時は、車全体で作られる電気の40%を、エアコンだけで消費してしまいます。)
 第2位 渋滞によるのろのろ運転
 (エンジンの回転数が低い・ブレーキランプの点灯回数増加)


◎医療・介護関連ニュース◎

冷房我慢しないで…高齢者熱中症、6割が自宅で   (2011年7月30日 読売新聞)

昨年の夏に熱中症で救急搬送された65歳以上の患者のうち6割は自宅で発症していたことが、筑波大学と国立環境研究所の調査でわかった。研究チームは、「節電が求められているが、高齢者は冷房を控えないように」と警告している。

救急車で運ばれた熱中症患者の年齢や当日の最高気温などを北海道から沖縄までの20自治体についてまとめた、環境研の「熱中症患者速報」を分析した。

その結果、自宅で発症した人の割合は、19〜39歳が17%だったのに対し、65歳以上では61%に上っていた。高齢者にとって、自宅が熱中症を避ける安全な場所になっていないことが浮き彫りになった。

高齢者は、熱中症にかかると重症化しやすく、暑さも感じにくくなる傾向がある。研究チームは「高齢者が冷房を我慢する傾向は、節電の影響で例年以上に高まるだろう。命を守るためにも、高齢者は冷房を我慢すべきではない」と話している。

高齢者ケアに「パロ」活躍             (2011年8月6日 読売新聞)

アザラシをモデルにした癒やしロボット「パロ」が、東日本大震災で被災した高齢者のケアに一役買っている。福島県の介護施設では、生活に張りが出るなどと好評で、海外メディアも紹介。

パロは2002年にギネスブックで世界一癒やし効果があるロボットと認められ、計50体が岩手、宮城、福島3県の福祉施設に無償で貸し出されている。ロイター通信は、6月15日から2体のパロが常駐する福島県いわき市の特別養護老人ホーム翠祥園を取材し、「日本の被災者がアザラシ型ロボットで癒やされている」と配信。

英紙ガーディアンなどが掲載した。記事では、パロとふれあう女性の写真を付け、高齢者が体をなでたり、声をかけたりしている様子を紹介。

藤和マッサージ治療院

■最寄駅
小田急線小田急相模原駅徒歩6分
■ご予約・お問い合わせ
042-855-0420
■住所
252-0314
相模原市南区南台4-13-23

■訪問受付時間
午前9時〜午後7時

■院内受付時間
午前9時〜午後12時
午後4時〜午後7時
※夜7までに来て頂ければOKです
※土曜・祝日は9時〜5時30分まで

当院案内

治療案内

Q&A

その他

当サイト運営所

当サイトは、藤和ビジョン株式会社が運営しております。詳しくはこちら。